Please call me

TEL052-533-2055

【一生懸命やる】とは

こんばんは。サンライズの宮城です。

 

僕は昔から体育会系のノリが苦手だったので

 

精神論が嫌いでした。

 

何より、先輩・上司の口から精神論っぽい

 

言葉が出てくると

 

「こいつ説明能力無いんやろな」

 

と思っていました。(嫌な後輩)

 

ただ

色んな経験を積んでいくうえで

 

気持ちが全て

だとも強く思います。

 

その中で僕が苦手だった言葉が

 

【一生懸命】でした。

 

 

最近思う【一生懸命】についてですが

 

結論

 

一生懸命=細かい手間をサボらない

 

って事かなと思います。

 

 

 

友人で料理教室の先生をしている

 

人がいるんですが

 

その人のやっている授業に遊びに

 

行った時に生徒さんの中で

 

①先生の味と全然違う結果になる人と

 

②先生の味と全く同じ結果になる人が

 

いたんですね。

 

 

その違いははっきりしていて

 

①の人は結局自己流なんです。

 

大さじ1杯って言っても

 

目分量で小さじでペッペッと入れてみたり。

 

 

②の人は細かく真似ます。

 

大さじいっぱいって言われたら

 

すりきりまで真似ます

↑こんな感じ

 

 

 

1回1回適当にやるのと

 

ちゃんとすりきりまでやるのとでは

 

労力はそんなに変わりません。

 

けどこの細かい差の積み重ねが

 

①全然違う結果(自己流)

 

②先生と同じ結果(素直)

 

に変わるんですね。

 

 

これ、営業でもそうだなと思って。

 

昨日の2倍の結果を出そうと思ったら

 

2倍頑張るって考える人多いんですが

 

ポイントは細かい手間をサボらないです。

 

 

 

ちょっとノックするのを躊躇したドアを

 

ノックしてみるとか。

 

「情けで1個だけ買うよ」と言うお客様に

 

追加の商品を聞くだけ聞いてみるとか

 

休憩のたばこを一本減らして

 

一人でも多く声かけてみるとか

 

 

そういう細かい手間の積み重ねが

 

最終的な大きい結果の差になりますね。

 

 

なので一生懸命やるってのは

 

とにかく動け!働け!っていう部分もありますが

 

細かい手間をサボるな

という事も言えますね。

 

細かい手間をサボらない事は

 

労力はそんなに変わらないんです。

 

でも結果は大きく変わります。

 

 

Recruit

未来への扉を開け!君だけの鍵をみつけよう

株式会社 サンライズ:キャラクター画像

Contact

サンライズで
一緒にがんばってみませんか?

海外研修あり!独立支援制度あり!
サンライズでは、業務拡大のため人材を募集しています。
学歴・職歴・資格などは一切問いません。
未経験でもやる気があれば大丈夫です!
仕事を通して仲間と一緒に楽しく成長してみませんか?
説明会を随時開催しておりますので、
まずはお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお申し込みはこちら
女性の画像

052-533-2055

「ホームページを見た」とお伝えください。

お仕事内容や会社の雰囲気など、ご不明な点があれば何でもお答えします。
お気軽にお電話ください!

受付時間:11:00〜19:00(毎日OK!)

※土日・祝日は下記フォームよりお申込みください。

合同会社説明会へのお申し込み
お名前必 須
電話番号必 須
Eメール
備 考
※説明会の日時につきましては、サンライズのスタッフより折り返しご連絡させていただきます。